プロフィール

kishiym

Author:kishiym
 ホームページを作ったらアクセスアップが大きな課題ですね。
 大技・小技を研究して実践したいと思います。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 インターネット・オークションは、誰でも簡単に売り買いが楽しめる、ネットを利用したオークションです。

 1990年代以降、インターネットなどの通信媒体を利用したネットオークションサイトが登場し、一般の人でも手軽に出品や入札ができるようになりました。

 アメリカでは、オークション専門サイトだけでなく、ポータルやECサイト、コミュニティ・サイト、コンテンツ・サイトなどがオークションを導入しています。

 1995年に始めて創業した最大手のeBayや、1998年から参入したYahoo!、1999年から参入したAmazon.comなどが先行しています。

 日本ではYahoo! オークションは1999年9月にサービスを開始しました。

 国内最大手として有名です。

 他にも楽天やビッダーズなど、検索サイトやオンラインショッピングサイトが独自のサービスを展開しています。

 ネットオークションサイト世界最大手のeBay(イーベイ)も2001年に日本へ進出したものの、日本では先行のYahoo!オークションの不動の地位を崩せませんでした。

 このオークションサイトに出品して、自分のURLを書いておくと、その期間は密度の濃いアクセスを受けることができるようです。

 管理人はオークションはたまに利用しますが、このようなことをやったことがありませんでした。

 機会があったら一度やってみようと思います。

 オークションサイト;


 日本

 Yahoo! オークション

 BIDDERSオークション

 楽天オークション

 ぐるぐるオークション!

 WANTED AUCTION !

 アイ・オークションネット

 マザーズオークション

 モバオク

 海外

 eBay (世界最大のオークションサイト)

 いずれも、出品するには事前に登録することが必要です。

 こういう方法もあるんですね。
スポンサーサイト

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


 ”ブックマーク”というのはブラウザのネットスケープで使われている用語で、インターネット・エクスプローラでは”お気に入り”という用語で使われています。

 後ですばやく簡単に表示できるように、気に入ったページを一覧に追加する機能です。

 とても便利ですので、管理人はパソコンで多用しています。

 このブックマークにみんなで自分のブックマークをネット上に公開して、不特定多数の人と共有して有益な情報源とすることができます。

 これはソーシャル・ブックマーク(Social Bookmark、SBM)と言われています。

 いまではサービスがたくさん立ち上がっています。

 はてなブックマーク

 POOKMARK Airlines (サムネイル付き)

 Buzzurl(バザール) (サムネイル付き)

 Over-ch(オバチャン) (サムネイル付き)(動画&画像投稿可)

 かりがねブックマーク

 ニフティクリップβ

 baqoo

 (x)batumark.com

 BLINK

 BlogHeader

 BlogPeople Tags

 Bookまーく

 Bookmacro(ブックマクロ) (サムネイル付き)

 Choix.jp チョイックス

 CoRichブックマーク! (サムネイル付き)

 Dogga(ドガッ) (ビデオランキングコミニティ)

 FC2ブックマーク (サムネイル付き)

 Flog

 JoltMark(ジョルトマーク)

 livedoorクリップ

 MM/memo

 MyClip

 newsing

 PingKing(ピングキング) (サムネイル付き)

 ROOTACE(ルータス) (サムネイル付き)

 Saaf ブックマーク (画像投稿可)

 Snippy (サムネイル付き)

 synClick

 webshotsブックマーク (サムネイル付き)

 VIDEO CHOP! (ビデオランキングコミニティ)

 webarchives folksonomy/ウェブアーカイブス・フォークソノミー

 zenlog(ゼンログ)

 利用者は同一アドレスを登録している他人のブックマークを観たり、またタグと呼ばれる登録者が付ける分類用の語句により同一タグで分類している他人のブックマークを観たりします。

 管理人のページにも、タグ経由のアクセスが結構あります。

 サービスを利用するには各ソーシャル・ブックマークに登録する必要があります。

 アメリカでは前からあったようですが、日本で最初に導入したのは”はてなブックマーク”のようです。

 自分のサイトをここに登録すれば、ブログサイト以外の人がアクセスしてくれるようになるようです。

 管理人もやってみようと思っています。

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


 mixy(ミクシィ)は、株式会社ミクシィが運営する国内最大級ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)ですね。

 http://mixi.jp/

 ここに登録して、コミュニティにサイトの中に自分のブログのURLを書いておくと、密度の濃いアクセスが呼び込めるようです。

 SNSは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイトですね。

 2003年頃アメリカで相次いで誕生し、検索エンジン大手のGoogle社が Orkut というSNSを開設したことで話題になりました。

 草分け的存在の Friendster や、登録資格を大学生に絞り人気を博した Facebook 、世界最大のSNSに成長した MySpace などが有名です。

 アジアでは韓国でブレイクしました。

 日本でも2004年頃からサービスが始まり、日本最初のSNSと言われる GREE や社会現象ともなった mixi が有名です。

 利用するには、すでに会員登録しているユーザーから招待されたうえでユーザー登録する必要があります。

 自分のプロフィールや写真を会員に公開する機能や、互いにメールアドレスを知られること無く別の会員にメッセージを送る機能、新しくできた「友人」を登録するアドレス帳、友人に別の友人を紹介する機能、会員や友人のみに公開範囲を制限できる日記帳、趣味や地域などテーマを決めて掲示板などで交流できるコミュニティ機能、予定や友人の誕生日などを書き込めるカレンダーなどの機能で構成される。有料のサービスもあるが、多くは無料のサービスとなっており、サイト内に掲載される広告や、友人に本やCDなどの商品を推薦する機能を設け、そこから上がる売上の一部を紹介料として徴収するという収益モデルになっています。
 
 そのため、利用者がこの場で収益活動を行うことは禁止されています。

 そこで、自分の運営する別のWebサイトやブログに誘導して収益活動をする人が少なくないようです。

 mixi の場合、

・マイミクシィ: 友達などを登録し他のユーザにそれを公開するようなシステムです。他のユーザーをマイミクシィに登録することで、そのユーザーが日記の更新を行ったときに自分のユーザーページ上で知ることができます。ユーザーを指定して表示させないようにすることもできます。日記の公開を自分のマイミクシィ限定にすることもできます。マイミクシィの登録には、その相手ユーザーの承認が必要です。

・日記: 基本的な使い方は、ブログと同じで、日記の本文には、画像を埋め込むこともでき、コメントをつける機能もあります。日記はいつでも修正でき、削除することもできます。

・コメント: 日記の主が削除できるほか、コメントをつけたユーザーが自分のコメントを削除することもできます。

・公開範囲: 全ユーザー、友人の友人、友人のみの3段階から選択可能です。楽天広場、はてなダイアリー、ドリコムブログなど、主なブログサービスを日記として使うこともできます。

・足あと: ユーザーのページを他のユーザーが見た場合、そのユーザー名が足あととして登録されます。通算アクセス数を記録しており、事前に設定しておくことでたとえば1000アクセス目に訪れたユーザー名をお知らせメールにより受け取ることができます。

・コミュニティ: 2004年4月1日から提供開始されたサービスで、掲げられたテーマに同調する者が集まり掲示板などを利用する仕組みです。mixyのユーザーが誰でも自由に作ることができます。ただし、既存のコミュニティと類似のテーマでコミュニティを新設することは好まれない風潮があり、コミュニティを開設すると管理人になりますが、コミュニティの他のメンバーに管理権を渡すことも可能です。

 などの機能があります。

 管理人はミクシィに入っていますが、まだこの方法を試していません(もったいないですね!)。

 これからやってみようと思っています。

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト

タグ : mixy ミクシィ 国内最大級 ソーシャル・ネットワーキング・サービス SNS 検索エンジン ブログ ホームページ 登録 SEO対策


 サイトの中には、Q&A方式で一般の人が書き込みできるサイトがいくつかあります。

はてな

 http://www.hatena.ne.jp/

 →こちらです

 はてなは、ブログが作れるはてなダイアリーや、分からない事を誰かに調べてもらえる人力検索はてな、今話題のトピックが分かるはてなブックマークなど、様々なサービスが集まる便利サイトです。

 利用するには無料のユーザー登録が必要です。

 人力検索はてなは、調べたい事を誰かが自分の代わりになって調べてくれる人力検索サービスです。

 ここに記事をURL付きで書き込むと、かなりアクセスがあるようです。

・Yahoo!知恵袋

 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

 →こちらです

 疑問や知りたいことを、他の参加者に質問できます。疑問に思っていることを質問したり、知っていることを誰でも回答できます。

 利用するには無料のYahoo!ID登録が必要です。

 ベストアンサーや役に立つ質問に選ばれ感謝されます。

 知りたいこと、知っていることを投稿するだけです。

 ここに記事をURL付きで書き込むと、かなりアクセスがあるようです。

教えて!Goo

 http://oshiete.goo.ne.jp/

 →こちらです

 参加するユーザー同士が『Q』質問と『A』回答をやり取りする大規模Q&Aコミュニティーサイトです。

 利用するには無料の会員登録が必要です。

 解決された疑問はサイト上に蓄積され、同じ疑問を持った人達の役に立つ知識となります。

 生活の中のちょっとした疑問や、1人では解決できなかった悩みなどは「教えて!goo」で解決し、知っている事

は、どんどん回答して参加する人達の助けになります。

 ここに記事をURL付きで書き込むと、かなりアクセスがあるようです。

-------------------

 時間があればこういう方法も有効ですね。

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト

タグ : はてな 知恵袋 教えて ホームページ ブログ 検索エンジン


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。