プロフィール

kishiym

Author:kishiym
 ホームページを作ったらアクセスアップが大きな課題ですね。
 大技・小技を研究して実践したいと思います。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミス入力でSEO対策!? 著 者: 【貴田祐介】リセール・オブ・インフォ

YahooやGoogleなどの検索エンジンでキーワードを入力して情報を探すときに、間違えて誤った単語を入力して検索してしまうときがありますよね。


例えば”ネットビジネス”ではなくて”ネットビジナス”とか・・・”アフィリエイト”ではなくて”アフェリエイト”とか・・・


このように誤って入力した時に表示されるようにSEO対策しておくと、競争が激しいキーワードでもミス入力でトップページに表示されることが可能となります。


検索ページの1ページ目に表示されれば、膨大なトラフィックをあなたのウェブサイトに、お金を1円も使わずに誘導することが出来ることは、ご存知ですよね?


まだ、日本では手作業でやっているようですが、英語圏では自動化のソフトも出回っています。


特定のキーワードを入力すると、今まで検索時に入力されたミススペルのキーワードの一覧が表示されるソフトのようです。


あまりメジャーな方法とはいえませんが、有効な場合もあると思います。


しかし、あくまで補助的な方法です。あなたのウェブサイトには、良質なコンテンツと被リンク数(貴方のサイトへのリンク数)を多くする等
の対策が必要不可欠であることはいうまでもありません。


◆-----------------------------------------------◆
◆ Resale Of Info [リセール・オブ・インフォ]
◆ 貴田祐介
http://resale-of-info.jp
◆-----------------------------------------------◆

スポンサーサイト

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


 キーワードに関する競合サイトのSEO対策を調査するための無料ツールに、

「SEOツールまるみでっせ」

 http://seotoool.com/

があります。

 お宝キーワードを探している時、KEI値の一歩先に行く方法です。

 スーパーアフィリエイターの戦略や、サイトの作り方がわかります。

 キーワードを検索すると、検索エンジンの順位をともに、各タグ、Google Page Rank、リンク数、被リンク数を調べることができます。

 参考になりますね。

 サイトに「SEOツールまるみえ」を設置するには、ページの中ほどにあるソースコードをコピーして、設置したい場所にペーストします。

 項目;

・順位

・TITEL

・titleタグ

・H1タグ

・metaタグ(desc)

・metaタグ(key)

・googleページランク

・ページ数

・リンク数

・被リンク数

・?数

です。

 ?数は、ほとんどのツールで公開されていない貴重なデータを一瞬で調査する事ができます。

 SEO対策、キーワード調査に活用できます。

 http://seotoool.com/

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


 検索したい、でもいい言葉がみつからないというとき、

 Ferretを使えば、日々検索されているワードの中から検索目的にあったものを探せます。

 Ferret

・検索したいけど、どんな言葉で検索したらいいかわからない・・・

・検索エンジンで検索したら、結果が何万件も出て、探したいページを見つけられない・・・

・たしかこんな名前だったけど、正確な名前がわからない・・・

 検索をする前の「どんな言葉で検索したらいいの?」という悩みを解決します。

・自分の目的にあった検索ワードをピックアップすることができます。

・思いもつかなかった意外なワードが見つかり、検索の幅が広がります。

・ほかのユーザが知りたがっていることがわかります。

・すばやく簡単に検索ワードが見つかります。

・シソーラス辞書から言い換え語や関連語が提供されています。

・Wikipedia から関連する情報を取得して提供されています。

--------------------

 入力フォームでワードを入力してFerret検索を行うと、ワード情報を表示します。

 各タブをクリックすることでワード情報を確認できます。

 入力されたワードに対して連想される言葉を表示します。

 連想語が増えることで、ユーザが検索ワードを探す際の幅が広がります。

 例)「プロ野球といえば」 ・・・ 巨人、阪神、ロッテ、ナイター観戦、記録、背番号・・・
   「アロマテラピーといえば」 ・・・ リラックス、ハーブ、オイル、香り、肌、マッサージ・・・
   「旅行といえば」 ・・・ パックツアー、温泉宿、海外、格安航空券、おすすめプラン・・・

 同義語/関連語

 入力したワードの、同義語(言い換え語)と関連語を表示します。

 キーワードランキング

 ユーザはこのランキングを参考にすることで検索ニーズの高いワードを利用することができます。

 Ferret でユーザ登録を行うと、利用回数制限が解除され、検索回数表示がグラフから数値になります。

 Ferretへの登録はこちら

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


SEO対策の基本(キーワードの使い方) 著 者: ブログでアフィリエイト!初心者必見の子猫

キーワードが決まったらタイトルはキーワードだけで作るようにするべきです。

特に一番重要なキーワードは、一番最初に出しましょう。

タグ直下にキーワードを多く使った文章を入れることも重要です。
できれば、不自然でない程度にキーワードが何度か出てくる文章を作ってみてください。

次に、タグで囲んだ、ブログのタイトルを大きく、できれば赤系の文字を使って掲載しましょう。

タイトルの下には、キーワードを3つ選択したとしたら、各キーワードが2つずつ入った文章を3つ作りましょう。

この時も不自然でない文章にすることが大事です。

子猫のブログ「ブログでアフィリエイト!初心者必見」http://super777rich.blog29.fc2.com/を参考にしていただきたいのですが、子猫の場合は、少し不自然な文章になってますので皆さんは良く考えてくださいね。

ブログでのアフィリエイト初心者の方は、からまでのヘッダータグや、などの強調タグで、キーワードを囲んで、なるべく文章のはじめにキーワードが出てくるようにしましょう。というより、新しい記事のタイトルはキーワードから始め、段落もキーワードから始めるようにしましょう。

ブログのタイトルで使ったタグは、1回だけしか使ってはいけないことも覚えておいてくださいね。

キーワードを文章の中になるべく多く含むことも大事ですが、5%程度が良いとされています。
子猫のブログ、「ブログでアフィリエイト!初心者必見」では、キーワードを10%ぐらい使っていますので、明らかに使いすぎですね。

タグの重要性は以前より薄れていますが、やはり、やるべきことはやっておくべきです。

これは、検索ロボットに御自分のブログを検索する許可を出すタグです。

このメタタグは重要です。

検索サイトの検索結果のブログの説明にこの部分が使われます。

検索エンジンで、あなたのブログを読むかどうか見た方が決めるポイントになる文章ですので、SEO対策的文章でなく、人に訴えかけるような文章にするということが大事です。

このメタタグは、あまり意味がないとされていますが、重要度が高い順に、3つ程度入れておくのが良いと思います。

次に考えなくてはいけないのは、検索エンジンへの登録です。

ブログを作っただけでは、誰もみてくれません。

検索エンジンにキーワードを使って御自分のブログ登録して、みんなに知ってもらうことが必要です。

お薦めできるのは、「ホームページ売り上げドットコムのリンクスタッフ」です。

http://www.muryoutouroku.com/freetool/sesubmit.php

ここでは、無料で数百の検索エンジンにブログを登録してくれます。

******************************************************
ブログでアフィリエイト!初心者必見
http://super777rich.blog29.fc2.com/

original article
http://super777rich.blog29.fc2.com/blog-entry-197.html
******************************************************

テーマ : ☆★おすすめっ★☆ - ジャンル : アフィリエイト


SEO対策の基本(キーワードの選択) 著 者: ブログでアフィリエイト!初心者必見の子猫

SEO対策の基本で一番大事なのは、キーワードを何にするかです。

キーワードアドバイスツールはご存知でしょうか。

これを使うと、あるキーワードの過去1ヶ月のヒット数を知ることが出来ます。

ヒット数が多い、キーワードを使ったからといって、ブログのアクセスがアップするわけではありません。

逆に多くのブログの中に埋もれてしまう可能性もあります。

いろいろな考え方があると思いますが、ブログでのアフィリエイトが初心者の方が、お金を儲けるためには、いろいろ試してみるのが良いと思います。

子猫が使っているキーワードを、「キーワードアドバイスツール」で調べると次のようになります。

ブログ:1,018,599
ブログ,アフィリエイト:11,809
ブログ,初心者:1,325
ブログ,アフィリエイト,初心者:1,341

ところが、別のキーワードではこうなります。

エログ,ブログ:113917など、

問題があるキーワードをのぞくと、次のようになります。

ブログ,作成:84,337
無料,ブログ:60,782
ブログ,検索:49,155
芸能人,ブログ:46,426
人気,ブログ:40,793
アフィリエイト:101,174

これをみると、作成、無料、人気などのキーワードを加えた方がいいようにも思えます。

キーワードアドバイスツールプラスというツールがあります。

これは、KEIという指標をでしてくれます。

KEIとは、簡単に説明すると、KEIが高いほど検索される件数の割りに競争相手が少ないという値です。

つまり、KEIが高いキーワードを使うと上位に検索される可能性が高まるという事になります。

ブログでKEIをKEIを調べると

ブログ:Google,50611.9:YaHoo,3060.6
ブログ,作成:Google,1173.7:YaHoo,110.3

アフィリエイトでKEIを調べると

アフィリエイト:Google,860.2:YaHoo,98.4
ブログ,アフィリエイト:Google,24.7:YaHoo,2.1
アフィリエイト,初心者:Google,3.5:YaHoo,0.9
ブログ,アフィリエイト,初心者:Google,0.5:YaHoo,0.3
アフィリエイト,ブログ,初心者:Google,0.4:YaHoo,0.2

検索キーワードチェックツール

は、自分のブログがあるキーワードで検索結果が何番目になるかを教えてくれます。

これも、ブログでのアフィリエイトが初心者の方に有用なツールです。

これで、子猫のブログ「ブログでアフィリエイト!初心者必見」を調べてみると、

グーグルキャッチでは
アフィリエイト:番外
アフィリエイト,ブログ:145位
アフィリエイト,初心者:62位
アフィリエイト,ブログ,初心者:41位

となりました。

ところで、キーワードアドバイスツールでランクが高かった、「ブログ、作成、アフィリエイト」を、「検索キーワードチェックツールで,
子猫のブログ「ブログでアフィリエイト!初心者必見」を調べると、

ブログ:番外
ブログ,作成:番外
ブログ,アフィリエイト:173位
ブログ,作成,アフィリエイト:番外
となりました。

結局、キーワードは今のままの方がいいようです。

ブログでのアフィリエイトが初心者の皆さんもこの3つのツールをうまく使って、ご自分のブログのキーワードを見直してみてはいかがでしょうか。

ブログでのアフィリエイト初心者の方のSEO対策にとって、キーワードの数も大事です。

キーワードはなるべく少なくするということです。

できれば2つか3つのキーワードを選ばれるべきでしょう。

******************************************************

ブログでアフィリエイト!初心者必見
http://super777rich.blog29.fc2.com/

original article
http://super777rich.blog29.fc2.com/blog-entry-18.html

******************************************************

テーマ : これ知ってますか? - ジャンル : アフィリエイト


 現在世界には10億以上のウェブサイトが存在しているようです。

 この中から目的の情報を取得することは容易なことではありません。

 多くの場合、ユーザーは検索エンジンから「キーワード」を打ち込んで検索します。

 検索結果から自分の欲しい情報を探します。

 ふつう、ユーザーが確認するのは4~5ページくらいまでです。

 人にページを見てもらうには、検索サイトでより上位に表示されることが不可欠となります。

 SEO対策が必須なのはそのためです。

 しかしせっかく見に来ても、キーワードに適したサイトになっていなければユーザーはただ通り過ぎていくだけです。

 したがって、キーワードの選定とページの内容の充実が不可欠です。

 キーワードはそのページに合うキーワードを選定しなければ、意味がありません。

 そればかりでなく、サイトの内容にそぐわないキーワードであれば、そのサイトの重要度も低くなりページランクの評価も得られないようです。

 あるページがキーワードにどの程度関連しているかは、検索エンジン・スパイダーのアルゴリズムに基づいて決定されます。

 そのアルゴリズムはウェブページの順位を決定する公式を計算します。

--------------------

・ページ作り;

 ページはコンテンツを一定以上もった上に、キーワードに沿った構成であることが必要なようです。

 そして検索結果で上位にくるには、ページは検索キーワードに合致もしくは関連するキーワード群を含んでいなければなりません。

・ビッグキーワード

 SEOをメインでかけるキーワードがビッグキーワードです。

 単純にはマニュアル化できない面が多く試行錯誤するしかないようです。

 よく検索されるキーワードとライバルの少ないキーワードを丹念に探すことが大切なようです。

 その際、キーワードアドバイスツールが手助けになります。

--------------------

 ユーザーがどのような言葉を検索するかを試行錯誤して考えてみることが必要ですね。

 でも多くの人がビッグキーワードを仕掛けていますので、競合者との競争関係になると思います。

 不自然にキーワードを埋め込まず自然な文章の中にキーワードを埋め込んだ方がよいようです。

 出現回数が他のキーワードより不自然に多い場合は5~6%でもスパムとみなされる場合があるようです。

 ライバルを検討して、自分のサイトの特徴をよく検討する必要がありそうです。

 類義語やよく一緒に検索されるキーワードでもSEO有効度を調べておくとよさそうです。

--------------------

 キーワードアドバイスツール;

 管理人が利用しているのは、無料登録ドットコムのページです。

 ここは、EC studioが今まで得てきたアクセスアップ・SEO対策のノウハウ、ホームページに役立つサービスを厳選、無料公開し、日本のインターネット業界の底上げを目的として 設立されたサイトです。

 

キーワードアドバイス
ツールプラス





Powered by
SEO


テーマ : SEOと検索エンジン - ジャンル : アフィリエイト

タグ : 検索エンジン キーワード 検索 検索結果 欲しい情報


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。