プロフィール

kishiym

Author:kishiym
 ホームページを作ったらアクセスアップが大きな課題ですね。
 大技・小技を研究して実践したいと思います。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ウェブページの生成方法には2種類あります。

・ダイナミックページ(動的ページ)

 アクセスの度にプログラムで作られるページです。

 .aspx、.php、cgi等の拡張子がつけられています。

 FLASHはここでいうダイナミックページに当てはまりません。

・スタティックページ(静的ページ)

 あらかじめ完成しているページです。

 拡張子は.htmlや.htmが使われています。

 静的ページと動的ページは、GoogleやYahoo検索、MSNなどロボット型サーチエンジンのSEO対策に取り組む必要があります。

 静的ページならSEO対策に有効な方法をそのまま実行して行けばいいようです。

 動的ページでは、ビジターが表示した状態を基準にSEO対策することが重要なようです。

 動的ページの製作画面では、パラメータだけだったりして実際のウェブ表示を想像しにくい傾向があります。

 どの様にしてデータベースに格納された情報にキーワードを含めるかとかも考えながら製作しましょう。

 ダイナミックページはインデックスされにくい、とういわれているようですが、グーグルはpdf, asp, jsp, html,shtml, xml, doc, xls, ppt, rtf, wks, lwp, wri, swf, cfm, and php.について、インデックスをつけられると説明しています。

 動的ページをインデックスされ易くするには、Googleサイトマップを使うことがポイントです。

 しかし、シェアの多いYahoo検索(YST)とMSNサーチへの対策も行う必要があります。

 全てのロボット型サーチエンジンに有効なのは、RORサイトマップです。

スポンサーサイト

テーマ : アクセスアップ - ジャンル : アフィリエイト


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。